a capricho

ほんのりカメラ風味な日々。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

一同整列。 

【today's photo】
蝉の整列
(セミの標本。いっぱいあったのでイッパイ撮ったら気持ち悪がられました)





日曜日に行った長居植物園と隣接している自然史博物館にて。
『世界一のセミ展』というもの。
「世界一のセミ」がいるのか「セミ展」が世界一なのかよくわからないネーミングですがとりあえず興味本位で行ってみました~。

生きているセミはいませんでした。
「世界一大きい」と認定されたセミの標本がありました。
あと、調査をするために採集されたセミの抜け殻の袋詰めも置いてありました。
はっきりいってこれはグロい‥‥。

ので、見たい方だけ続きをクリックしてください。

でも。ちょっと楽しかったかも(笑)


セミの抜け殻の袋詰め画像→
袋詰め?袋詰め?



なんとも言い難い光景でした。
スポンサーサイト

ひまわり祭り 

【today's photo】
今日の写真ひまわり
(半逆光ひまわり。powershotG7で撮った内の一枚。)






関西圏で「ひまわり」といえばココ!という有名所、兵庫県佐用郡佐用町南光というところにあるひまわり畑に行ってきました(・◇・)ゞ

一面ひまわり畑で感動‥‥も勿論しましたが、それより暑いっっ!!
そして、お空は微妙な感じであまりひまわりがこちらを向いていない方角の空は青いのにいい感じでこちらを向いている方角の空は曇天‥‥
青空マニアの私はなんとか青い空とひまわりを一緒に撮るべく悪戦苦闘してシャッターを切りまくりました(-。-;)
ちなみに。
撮った枚数はといいますと、OM-1でリバーサル36枚撮り1本、カラーネガ24枚撮り1本、powershotで20枚程、PEN-Dで20枚ってところでしょうか。
合計したら100ショットくらい撮ってますねぇ、アハハ。

そういえばこのひまわり畑でHASSELBLADとポラロイドSX-70を持ってきている女の子を見かけました。う、羨ましい‥‥つい凝視してしまった私。
ちなみにその女の子の彼もはっきりとは判らなかったけれど中判カメラを使っていました。カメラ好きカップルは意外といるもんだなぁ~なんて。



ひまわり畑に来てるんだから当然っちゃあ当然なんですが。
四方八方ひまわりだらけでだんだんどう撮っていいのやら頭が混乱しながらも、(おかげでなんだか変なのも混じっていましたがそれはさておき)只今現像中のリバーサルを除いた内でセレクトしたので良かったらドウゾ~★


クリック→拡大表示OKです(・∀・)v


二連ひまわりG7



コレはpowershotG7で。
彼と彼父に褒めていただいた一枚です(*/∇\*)
最初コレを今日の一枚にしようと思ったのですが拡大仕様にしたかったので敢えてこの位置に置きました。


ひまわり畑OM-1

こんな感じで一面ひまわり畑でした。
こちら側が青空だったら最高だったんですが(T0T)


ひまわりと小道OM-1


畑と畑を区切る小道。


ひまわりアップOM-1

PLフィルター使用で一番効果がはっきり出た一枚。
空の青さが一番綺麗に撮れたので。




下3枚 OM-1で撮影。(フィルム  fuji記録用フィルム ISO100)

実はこの日は色々とハプニングがあった日でした(;´д`)
が、最終的には楽しかったのでヨシということで締めくくりたいと思います~。・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜

ノウゼンカズラ 

【today's photo】
雨宿り
(こないだ京都に行った時に雨宿りで入ったお店から。)






扉の向こうにちらりと見えるオレンジ色の花、『ノウゼンカズラ』。

ノウゼンカズラには「女性」という花言葉があります。
この花は蔓草なので他の木に巻きついていないと生きていけません。そういう性質が女性を象徴しているのでしょうか。
頼りなくか弱い花ですが、なんとも女性的なこの花に私は妙に心が惹かれるのです。
というか自分にない女性らしさを持つことに憧れというか羨望というかそんな感情を抱いてしまいます。

こんな風に素直に人に頼れるかわいらしさがあれば‥‥‥





もちょっと世渡り上手になれたかもね、な~んてな(笑)

撮影しない休日 

【today's photo】
花の文化園
(ほんの少し青空が覗いた時を狙ってショット。)


(フィルム  kodak ULTRACOLOR 100uc)



いきなりタイトルと矛盾しますが、昨日の日曜日は大阪は河内長野市にある『花の文化園』に行ってきました。
雨こそ降らなかったけれどすっきりしないお天気。
花もコレ!っていうメインの花もなくまぁこんなもんか的な所でした。
多分春や秋だと色んな花が咲いていてまた全然ちがうんでしょう。
昨日は夏休みのせいか子供達が写生している姿があちこちで見られました。
絵を描いている子供たち、そしてソレを見守る(口を出しまくっている!?)親御さん、じめじめと暑い中ご苦労さまですm(_ _"m)


で、ですね。
本当はココには土曜日に行く予定だったのですが、梅雨最後の本格的な雨という予報だったので土曜日は久々に撮影じゃない休日を過ごしました。
映画『ハリーポッター不死鳥の気志團(←いやいや、騎士団ですな)』を観に行ってきました。
物語がだんだんと佳境に差し掛かっているせいか全体的に重いストーリーでした。(とはいえなかなか面白かったですよ。)
もしかしたら観る予定で観てない方もいるかと思いますのでストーリーの内容は割愛させていただきますが、一つだけどうしても言いたい!!

ハリーが学んでいるホグワーツ魔法学校の新任教師として派遣されてきたおばちゃん教師の顔が坂上二郎ソックリ!なんですよぉ~!! (*゜ロ゜)ノ
もうそれがツボにはまってしまって笑える×?。
飛んでくれ~って感じでした。


にしても。あまりにカメラな休日を過ごし続けているせいか、映画の合間とかどうやって時間を潰せばよいのやら途方にくれる私と彼なのでした( ´,_ゝ`)
実は、ひょっとしたらカテゴリーでお気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、【today's photo】の写真を撮ったカメラはOM-1とは違う別物なのです。
会社で請負先の上司とミーティングをしている時に雑談になって、その時にカメラの話になって。私が今OM-1を使ってるって話したら上司が「俺、当時新品で買ったOM-1nのブラックボディ持ってるで」とおっしゃるではないか。
今度見せてくれるという約束で、こないだ本当に持ってきてくれたんです。
で、見せてもらっていると、
「もうコレやるわ~」

えぇっっ!?

もう全然使っておらず、私とそんな話をするまで存在自体を忘れていたらしくダンボール箱の中で眠っていたそうな。
そんなこんなでとんとん拍子で私の手の元に2台目のOMが来たのでした。
ボディは露出計の不安定なことを除けば10数年全く使っていなかった割にしっかりと動いてくれました。
レンズはくもの巣状の埃というかカビで完全ジャンク状態でしたが、タダで譲っていただけただけでも十分過ぎるくらい有難いことなので良しということで。
あとプリズムの腐蝕が少々(コレが露出計の不安定になる原因かも知れません)なのでいつかOHに出すか自分でOM-10のボディを入手してきてプリズムの乗せ替えを試みてみようかと目論んでいる今日この頃‥‥。それまでは防湿庫でしばし待機させる予定。

更に実はもうひとつ、雨天時用にも一つカメラをヤフオクで購入してしまいました。CANONの初代EOS KISSの純正ズーム(28~105mm)付きを6800円で。
これならダメになっても仕方ないねって感じでガンガン使えるかな~と。
(雨天のときにOM-1はもったいなくて&マニュアル操作がしにくくて使いづらい。)
また出動時にはUPしま~す。

自堕落days 

【today's photo】
桔梗
(桔梗の花って形が星型でかわいらしい。そういえばよく家紋に使われてたりしますよね。)



(フィルム  fuji記録用フィルム ISO100)



弁慶さんは義経さんの必死の援護のおかげか山場を越えたようです(笑)



‥‥‥なんだかとても眠いですφ(_ _).。oOO 

というのも、無意味に夜更かししてしまう今日この頃。
今日こそ早く寝よう!と思うのですが、ネットをしだすとつい時間を忘れて夢中になってしまうのです。

関係ありませんが、今日の晩ご飯はおやつのカール(チーズ味)でした。
他に食べるものがなかったのです。
作るのも面倒で、「もうコレでいいわ」てな具合。

なんか自堕落してるなぁ~私。





弁慶と義経 

【today's photo】
大阪城の猫
(大阪城にて。しきりにたこ焼き屋に侵入を試みる野良猫。これは休憩中?)

(フィルム  kodak ULTRACOLOR400uc)





この3連休は写真三昧でした(っていつもの週末と一緒か‥‥。)!

14日 → 和歌山県立緑化センター
15日 → 大阪城 (& 中古カメラ屋へレンズ探し)
16日 → 金閣寺、仁和寺(京都)

荒天続きの中にもかかわらず、撮りまくり歩きまくりの日々でした。


歩き疲れか何なのか今も原因不明なんですが、今日(16日)ずっと右足の弁慶の部分の骨が痛くて痛くて、だんだんと歩くのもままならない状態になってしまいました。
ちなみに今こうして書いてる最中も動かすと痛みが走る始末

彼に「右足の弁慶が痛いねん」と言ったら、「義経は大丈夫なん?」と彼。
理解できずに???な私に「右が弁慶やろ、だから左が義経」という説明を受け、ようやく言っていることを理解した私でした。
(大概がこんな調子なので彼は私のことをよく「ボケ殺し」と言っては嘆いてたりするのですが(笑))


しかも本日2つ目のお寺、仁和寺からバス停へ向かっていると傷を負った弁慶をかばい続けてきた義経(右足)までも突然の攻撃に襲われて(つった(泣))もうどうしようもない散々なわたしのアンヨなのでした(;´д`)トホホ
(そして弁慶と義経は彼に庇ってもらったのでした、ご迷惑をおかけしましたm(_ _"m))


そんなこんなでしたが、今回の収穫を疲労‥‥、もとい披露して締めとしましょう。

地蔵と賽銭  ろうそく

金閣寺にて。え、なんで金閣寺の写真載せないかって?それは出来が酷くてとても見せれるシロモノではないからで~す(T0T)

吽の像  阿の像

仁和寺の正面入口を守る阿吽像。東大寺の時もそうだったけど阿吽像ってやっぱカッコイイ。

ここまで。
(フィルム  fuji REALAACE ISO100)

大阪城


この日半ば勢いで買ったzuikoレンズ(75~150 / f4)で撮った内でまだまともな方な大阪城の写真(まだマシなのがコレと今日の写真の猫だけ)。
かなり彩度の高いフィルムにもかかわらず、コントラストの低さが顕著に判るレンズなので淡い感じにしたい時用には良いのかも。

(フィルム  kodak ULTRACOLOR400uc)





つーか。
明日から仕事なのにこの足いけるんかが問題だな(´-д-;`)

雨ニモマケズ風ニモマケズ 

【today's photo】
ハスの葉っぱ
(ハスって撥水効果バツグンなんですね。)






昨日の宣言どおり、行ってまいりました!緑化センター。
雨は強弱を繰り返し風は容赦なく吹きまくる中、半ば意地でOM-1の新入りレンズを試してきました(`へ´)/

まぁ、結果は‥‥

『晴れにはOM、雨にはデジカメ』

に尽きます

傘を片手に横から入ってくる風雨からOM-1を守りつつマニュアルで撮影することのなんと大変なことか!?
おまけに雨天はスローシャッターになるため尚更ピントは合わせづらい。
なんともイマイチな出来でお見せできるものは‥‥アリマセン(T0T)

今日は久々にPOWERSHOTが活躍の1日でした~。
(やっぱ悪条件には簡単・便利・高機能が役に立ちます。ハイ。)



今日のおまけ ↓


水滴とハス

せっかくのハスも上からの雨の勢いに負けて首をもたげるばかりでした。
来週リベンジ決定。
でも、ここの蓮池はめちゃ至近距離に寄れるポイントがあるので良いデス

3連休が‥‥ 

【today's photo】
葉っぱ
(今朝会社で雨降りの中、ふとカメラを向けてみた。なんてことない葉っぱ。)







楽しみにしていた3連休!!
ご近所で蓮池もありのお花撮影スポット(和歌山県立緑化センター)を発見して行く気マンマンだったのに。

台風~~~っっヽ(#`Д´)ノ

どうせなら平日に来りゃいいのに(仕事が嫌なだけ(笑))。
休日はカメラ日和じゃないとOM-1が出動できないのね。
レンズも新たに購入して試したいのぅ。


でも、くやしいからやっぱり明日は朝から行ってやる~(屮゚Д゚)屮
雨具合でどのカメラとお出掛けか考えよ。

薔薇とカナブン 

【today's photo ?】
薔薇とカナブン
(カナブンって花の蜜を吸うの?)





ちょっと前に行った長居公園でOM-1の露出具合を調べるためにリバーサルフィルムを装填して実験撮影している時に突如現れたカナブン。
「撮るっきゃないっしょ!」
というわけでズラリと並んだ段階露出の実験写真群の中に一枚だけコレ。

ちなみに実験結果は‥‥。

OM-1の露出に関しては基本一段アンダーで見た目の適正露出っぽい感じ。
画角内のハイライトとシャドー(白と黒)部分の割合によって多少誤差はアリ。
まだまだ実験は続きます( ̄∇ ̄;)


余談ですが。
大阪ではよく、語句のアクセントで言い合いになることがあります。
その内の一つに「カナブン」も登場したことがあって。

「カ(↑)ブン」なのか「カナブン(→)(アクセントなし)」なのか、正しいのはどっち?
というなんとも言えない水掛け論。
そしてそんなことを真剣に討論する大阪人(←自分も人のことは言えない)。
でもね。
そもそも、「関西弁」的に正しいのを良しとするのか「標準語」的に正しいのを良しとするのかも人によってまちまちなのだ。

てゆーか。

どっちでもエエやん。




ちなみにその昔、「ドライヤー( 上がり口調)」と「ドライヤー( 下がり口調)」でもバトルが繰り広げられたのだった‥‥、くだらん(;´д`)
(そう言いながら実のところ、この手の言い合いは結構好きだったりする。)



今日のおまけ。
リバーサルで撮った蓮のつぼみ。(クリック→ちょい拡大)

蓮リバーサル





やっぱリバーサルフィルムのプリントは得も言えぬ空気感があって好きだ~(〃∇〃)




写真両方
(フィルム FUJICHROME PROVIA100F(RDP?))

理性と本能の隙間 

【today's photo】
蚊






生きているから食べる
生きているから殺す

何も間違っていないし
誰も間違っていないはず

なのにこの罪悪感
なのにこの達成感



人間とはなんと残酷な生き物か








チクリと感じた瞬間にはたたき殺していた蚊。
手のひらの上で私の血を腹から流して死んでいる蚊を見て
写真を撮っている私は気がおかしいのだろうか‥‥

ちょっと自分が恐ろしいと思った瞬間だった。

大賀ハス 

【today's photo】
ハス一輪
(フィルム fuji記録用フィルム ISO100)





こないだの万博記念公園で撮ったハスです。
調べてみたところコレは『大賀(おおが)ハス』のようです。

大賀蓮とは‥‥。

昭和26年に千葉市にある東京大学検見川農場で発見された、弥生時代(今からおよそ2000年前)の蓮の種子からみごとに発芽した古代のロマンを秘めた蓮です。
発見した大賀一郎博士の名に因み「大賀蓮」と名付けられました。

発掘された種は3個でそのうち1つの種子から発芽に成功し、当時「世界最古の生命の復活」として全世界に注目され、大センセーションを巻き起こしました。

だそうで。

ハスもいろいろな種類があって見分けつきにくいけれど、この大賀ハスが私的お気に入りです

おまけ(´∀`*)



ハスみどり





← 今日の写真にしようか迷ったもう一つの候補photo。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。