a capricho

ほんのりカメラ風味な日々。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

古びたベンチ 

ベンチ

OLYMPUS OM-1 (FUJICHROMEvervia100F / COSINA100mm/f3,5MACRO)





もはや誰にも座ってもらうこともなく

ただそこにひっそりと佇むだけ 








にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ


スポンサーサイト

私をつかまえて。 

a girl 1



はやくはやく~っ!




a girl 2



こっちだよ~♪





OLYMPUS OM-1 (FUJICHROME vervia100F / F.ZUIKO50mm/f1,8)







にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ


ハチと勿忘草 

ハチと勿忘草

OLYMPUS OM-1 (FUJI SUPERIA100 / F.ZUIKO50mm/f1,8withクローズアップレンズ)





写真とは関係ないけれど

スメハチ(トイカメラ)、落下により今日その一生を終えました

最近あまり使ってなかったとはいえ、

可哀想な最期となってしまいました‥‥


スメハチ、ごめんよ(/_<。)








にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ


the other LOVE♪ 

love2

OLYMPUS E-510 (RAW / ZUIKO DEGITAL70-300mm/f4-5,6ED)








幸せいっぱい愛がいっぱいでした(*^_^*)



憧れます~♪








にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ



LOVE♪ 

カップル

PEN-FT (FUJI SUPERIA100 / F.ZUIKO50mm/f1,8 OMマウントアダプター使用)





LOVE♪




みんな春ですね~(*^_^*)





にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ




薄紅色の可愛い君 


(クリック→大きくなります(*^_^*))
ハナミズキ

CANON EOSkiss (kodak SUPERGOLD400 / TAMRON28-200mm/f3,8-5,6)





君と好きな人が

百年続きますように‥‥









にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ




「ハナミズキ」 by 一青窈

ハナミズキという木(と花)を撮ったのは初めて。

さりげなく綺麗な花だな~と。



そして、前にEOSkiss用にと買って、封さえ切っていなかったレンズをやっと試すことが出来ました♪

EOSkissは私にとって完全にサブ機のため、なるべくお金をかけたくない。でもいざという時のため全域をカバーできるレンズは1本持っておきたい。

そんな私にピッタリの中古レンズ☆
「TAMRON28-200mm(f3,8-5,6)」は専用アダプターを使っても最短撮影距離が1mというなんともかんともニンニン(?)なレンズなのですが、お値段が可愛すぎっっ!!
3,800円とは、これは私のニーズとピッタリ!

そして使用感も悪くない、ウン。

別にプロじゃないし、十分自己満photoは撮れることが判明しました~(*^_^*)


ということで、これからもEOSkiss&TAMRONレンズ君は私の頼れるサブ機として在ることでしょう(笑)



ところで。

最近ホント更新が滞ってますね、スミマセン(;-_-;)

週末に撮った写真をupできるように今週は頑張って更新したいと思いますp(´∇`)q

夢と希望を胸に 

学校

PEN-D (FUJICHROME SENSIA?100)





ご入学おめでとうございます。

ランドセルに背負われてる(笑)小学生が

微笑ましい季節ですね(*^_^*)








にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
















のほほんさくら 

カルガモと桜

OM-1 (DNP centuria200 / COSINA100mm/f3,5MACRO)





桜舞い散る中

気持ち良さそにカモがスイスイ

ぽかぽか陽気に春爛漫♪









にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ



前回のフィルムについての説明を少し。

タングステンとは‥‥
(以下、とあるサイトからの引用です(*^,^*))

●タングステン光
 フィラメントがタングステンでできてる電球、つまり白熱電球の光のこと。身近なのは家庭用の電灯だけど、最近は蛍光灯になってしまったので、あまり見かけなくなりました。
タングステン光は目には白っぽく感じるけど、じっさいには赤っぽい色をしていて、その度合いを表すのに「色温度」という単位を使うのですが、家庭用電灯では色温度がだいたい2800Kぐらい(太陽光は5500K前後)。だから、常用の「デーライトタイプ」のカラーフィルムで撮影すると赤っぽい描写になってしまいます。

これを自然な色で撮影できるカラーフィルムが「タングステンタイプ」のリバーサルフィルムです。

タングステン光の「赤色」を補正するためにフィルムが「青色」になっているということです。

ただし、タングステンタイプのカラーフィルムは色温度が 3200K(または3400K)の場合に正しい発色になります。このため、家庭用電灯では少しだけど赤っぽくなってしまうようです。




ということで、普通の太陽光の下で撮ると青くなってしまう訳なのです(;^_^A アセアセ


参考までに、前回の写真の無補正バージョン↓

青




まさに「青春」です(笑)


青春。それは‥‥ 


(クリックで大きくなるのです~)
青い桜

OM-1 (FUJICHROME CDUtype2/ COSINA100mm/f3,5MACRO)






すべてが青の世界

桜も山も空と同じ色

これぞ「青春」かしら‥‥



なんて(笑)






にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ



桜の季節になったら絶対に試してみたかったフィルム。

それが今回の写真。

かなりの補正が入ってますが、本来は本当にまっ青な出来上がりでした。

 

そのフィルムとは、本来タングステン光源時に使うフィルム。

それを屋外&晴天で使うなんて大間違いも甚だしいのですが、とにかく試してみたかった!!



ある意味クロスプロセス並みに奇天烈なことになってます。



重ねて申し上げますが、今回upした写真は「かなり」補正してます。






またいつかマンネリしたときにでも使おうかな~o(*^▽^*)o

ホワホワ桜 


(クリックで大きくなります☆)
sakura2

OM-1 (DNP CENTURIA200 / COSINA100mm/f3,5MACRO)






日曜日は晴れました

数日前までは雨の予報だったので

すごく嬉しかったです☆

桜も暖かな春の日差しを浴びて

ホワホワしてました♪







にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ


サクラ咲く 


(クリック→拡大できます♪)
sakura1

OM-1 (DNP CENTURIA200 / COSINA100mm/f3,5MACRO)





桜咲く季節が到来

色々と忙しくなってきて

なかなか更新してませんが

桜、撮りためてます♪


ちょこちょこupしていきます(*^_^*)







にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。