a capricho

ほんのりカメラ風味な日々。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

in a Train 



名称未設定 11


NIKON F3/T (Ai Nikkor50mm/f1,2 / kodak SUPERGOLD400)




列車はガタゴトと揺れながら たくさんの思いを運んでいくんだ 









何気ない毎日の列車の中にも
きっと私の知らないめくるめくドラマがあるんだろうな。








スポンサーサイト
thread: フィルムカメラ | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

思ひ出 



img093.jpg

HASSELBLAD 500C (CarlZeiss Planar C80mm/F2,8 / kodak PORTRA400VC )





今日この日の思い出に

この瞬間を切り取っておこう

いつまでも褪せないように。











thread: フィルムカメラ | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

山茶花を見て思ふこと 


名称未設定 2

HASSELBLAD 500C (CarlZeiss Planar C80mm/F2,8 / kodak PORTRA400VC )




山茶花と椿の違い 知ってる?






カメラを始めてから知った
写真以外の知識のなんと多いことか。

きっと山茶花と椿の違いなんて
カメラやってなきゃ一生興味なんて無かったかもしれない。

きっかけひとつで可能性の幅はぐんと広がる。
きっかけひとつで世界をぐんと広げることができる。
そうやってずっと前向きに生きていきたい。

ね。








thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 6 | edit

冬の花1 



名称未設定 1

HASSELBLAD 500C (CarlZeiss Planar C80mm/F2,8 / kodak PORTRA400VC )




彩度の低い冬の景色に

色をくれる花たち。







thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

after the hot night… 



名称未設定 1

NIKON F3/T (Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZF / kodak SUPERGOLD400)




熱い夜が明けたら 白い朝が眼前に広がっていた。







雑記には綴ったことだけど
この雪の日の前日に秦基博のライブに行ってきた。
秦くんの生歌はそれはもう絶品で
私の胸はずっと熱くなったままだった。
そんな私をクールダウンせんとばかりに
雪がしんしんと降る、そんな朝。

外に出てるのは近所の子供2人と
カメラを持った私だけ(笑)








thread: フィルムカメラ | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

さらに、おねだり 


img094.jpg

HASSELBLAD 500C (CarlZeiss Planar C80mm/F2,8 / kodak PORTRA400VC )




黒:ここはとにかく、がまんにゃ。

茶:にゃ。








thread: フィルムカメラ | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

おねだり 


img095.jpg

HASSELBLAD 500C (kodak PORTRA400VC / CarlZeiss Planar C80mm/F2,8 )




そのおべんとう、ほしいにゃ。




 



thread: フィルムカメラ | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

思いつくまま 


img100.jpg

HASSELBLAD 500C (kodak PORTRA400VC / CarlZeiss Planar C80mm/F2,8 )




気の向くままに、秋写真。






忘れ去られていた秋写真を
なんとなくupしてみたりして。

そして、思いつくまま気の向くままに
忘れ去られていたことを再びはじめる決意をここに。
(写真とはぜんぜん関係の無いことだけど、ね)






thread: フィルムカメラ | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

特に意味の無い考え事 




名称未設定 8

NIKON F3/T (Ai Nikkor50mm/f1.2 / kodak GOLD100 )




大学の同級生は殆ど思い出せないけれど
小学校の同級生は結構憶えていたりする。






これ、事実です(笑)

ところで、小学校の6年間って
成人してからの10年間より長かったような気がしませんか。

絶対的には確実に短い時間だけど、
小学6年生だと12年の人生の内の6年。
人生の半分を占めてることになるんですよね。
逆に成人してからの10年は
今の歳で計算すると人生の3~4分の1。
その観点で推測してみると、
歳を取るにつれ、時の流れが早く感じるのは
一定の時間(例えば「1年」)の「自分の人生に対する割合」が
減ってくるからなのかなーと。

とかなんとか、なんとなく考えてみただけなんですが。


あ、常にこんなことばかり考えてるような
哲学的な人間ではございませんのであしからず(笑)
(笑)
thread: 旅の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 4 | edit

アトリエNUU 



名称未設定 6

NIKON F3/T (Ai Nikkor50mm/f1.2 / kodak SUPERGOLD400 )




豊岡へ行った一番の目的がコレ。








豊岡といえばかばんの町。
かばんストリートという鞄屋さん通りがあって、そこの一角にある
「アトリエNUU」という鞄屋さんでポーチを作りたいっっ!!
ということで着いてまず向かったのがここのお店でした。
自分で生地の色やファスナー、パイピングの皮の色を選んで作ってもらえるんです。
1つ1,500円位で20分もあれば完成するので、豊岡みやげにぴったり♪
ということで自分のとお土産用にと3種類作ってもらいました(*^_^*)

気が付けば見事に信号機色を選んでるし(笑)




thread: 旅の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

Naumi Purin 



名称未設定 7

NIKON F3/T (Ai NIKKOR50mm/f1.2 / kodak GOLD100)




辛抱たまらず駅のホームでパクリ♪
豊岡駅にて。







と、いっちゃいましたプリンです。
お土産のマフィンを買った後だったので
荷物が増えるのを避けるため、1つだけ購入。
電車の待ち時間が長くてついつい食べちゃいました(笑)
程よく濃厚で美味しかった~b(*^_^*)
thread: 旅の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。