a capricho

ほんのりカメラ風味な日々。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

KKY症候群 

【today's photo】
長居公園前のひまわり
(雨用に購入した初代EOS kissでのテスト撮影より。レンズはsigma35~105mm。)


(フィルム  FUJICHROME Provia400F(RHP?))





うちの会社の作業者N君がこのところ調子が悪い。
今週月、火曜日と欠勤して水曜日も早退。
先週から指が腫れてたり、今週は背中まで痛み出したそうだ。


月曜日の午後になって、病院で見てもらった診断をN君が会社に連絡を入れてきた。

私は欠勤対応でN君の仕事をしていたのだがそこにチーフがやってきて、
「Nから連絡あったんやけど、なんや『KKY症候群』とかいう名前のある病気らしいで」と伝えられた。
その時は「そういう病気があるんや」と軽く受け流したのだけれど、翌日になってなんとなく気になって休憩中にもう一度チーフに聞き直した。
その私とチーフのやり取りを周りで聞いていた子達が口々に、

「あ~なんやったっけ?KYY?」
「いや、YKKとちゃうん。」
「ちゃうちゃう、KYK‥‥ってこれとんかつ屋やん!」

誰もが適当に聞いているのでまともなことは言わない。

で、チーフが
「KKY症候群やろ~」と。

‥‥。

KKYってそもそも何やねん。



どことなく違和感を禁じえなかった私は仕事後本屋で『家庭の医学事典』の索引を片っ端から探した結果。
症状からもコレしかあり得ない一つの答えが見つかった。


『頸肩腕(けいけんわん)症候群』




納得すると同時にシーンと静まりかえった専門書スペースで一人笑いをこらえる私なのだった。





誰や~最初に聞き間違えた人間は!
『KKY』って漢字がアルファベットにまで変換されてますけど(笑)
ある意味すごい高等な変換!?




コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nya050817.blog42.fc2.com/tb.php/142-cdb77976
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。