a capricho

ほんのりカメラ風味な日々。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

鞆の浦編 ~鞆港~ 


鞆港1


鞆港2

NIKON F3/T (FUJICHROME PROVIA100F / Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZF @鞆の浦)





「利便性」と「景観」が秤にかけられた町









2枚目、思いっきり電線入ってますが(笑)
倉敷でランチを済ませた後、思い切ってまた広島方向へ戻ってきた私たち。
今回の強行プランではちょっと無理かな~と半ば諦めていたのですが、
なんとか行くことができました、鞆の浦(とものうら)。
ここも昔ながらの港町で、町並みも古く懐かしい雰囲気が◎。
こんなのどかな風景を映し出してますが、
実はここ、つい先日までかなり瀬戸際な町だったのです。





10月1日、鞆の浦(とものうら)埋め立て免許の交付が広島地裁で差し止めという判決が下りました。
私たちは、観光客としてこの景勝地が無くならずにすむのは単純に嬉しいことですが、
でも、景観を守りたいという多数の人々の影で、
「救急車も入ってこれないような道ばかりでは困る」
「不便だから若者が出て行って過疎が進んでしまう」
と嘆いておられる地元住民の方もいらっしゃいました。
鞆の浦を愛するからこそ真剣に自分たちの住む町を守りたい‥‥
きっと、形(意見)は違えども、気持ちは一緒なんだろうな。

そう考えると、複雑な気持ちが胸にうずまいてきます。





よろしければ応援ポチお願いします♪


thread: フィルムカメラ | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。