a capricho

ほんのりカメラ風味な日々。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

縁側 



img741のコピー

HASSELBLAD 500C (FUJI PRO160NS / CarlZeiss Planar C80mm/F2,8  @近江八幡・滋賀県)




「縁側」という文化はいつから廃れてしまったのだろう








この日1度目の休憩。
「のんの」という町屋cafeにて。
このお店、近江商人の様々な生活の知恵が駆使された
風情のある町屋を利用したカフェ。
店のおねーさんがいろいろと町屋のことを説明してくださった上
上がって自由に写真撮ってもらってかまわないですよ、と。
お言葉に甘えて撮らせていただきました。

ちょっと暗くなってしまいましたが(^^;
このなんとも言えない縁側という空間、好きなんですよね。







thread: フィルムカメラ | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 6 | edit

コメント

No title

縁側って大きな家の「ゆとり」を象徴している気がします。
農家のおじいちゃんちには縁側があるのですが、田舎はやっぱり家が大きいです^^
縁側のある家って、時間がゆっくり流れる印象をうけますね^^写真、なつかしい風景です*^^*

fujiko #- | URL | 2010/07/30 14:39 * edit *

おじゃまします♪

縁側っていいですよねー。
ワタシ、いつか縁側があるお家に住みたいんです。
今や〝縁側〟はなくなって〝ウッドデッキ〟ですもん。
ウッドデッキもステキですけど風情がね・・・。

お写真の暗さがまた、
町屋らしさを出していてとってもステキです♪
こういうしっとりとした写真が撮れるようになりたいな~。

ゆき #- | URL | 2010/07/30 15:19 * edit *

No title

日本家屋特有の涼しさが伝わってくる一枚ですね。

日が当たっている縁側の向こう側も気になったりして・・・

denshiro #- | URL | 2010/07/30 22:04 * edit *

fujikoさんへ

「ゆとり」そうですね。
ここの町屋さんでも教えていただいたのですが
中庭を作る事で家屋の面積を押さえて税金対策にも一役買っていたんだそうです。
中庭こそ大きな家の「ゆとり」ですよね~。
その縁側に座って、夏にはスイカ、冬には熱いお茶でひなたぼっこをしながら
ゆったりとした時間をすごす‥‥う~ん
考えるだけでも贅沢な気分になります~。

なおきち #- | URL | 2010/08/03 23:21 * edit *

ゆきさんへ

いつもコメントありがとうございます♪

縁側のある家、住みたいですよね~わかります!
確かにウッドデッキにも多少憧れみたいなものありますけど
やっぱり縁側ですごす日本の四季は格別だと思います。
そうなんです、少々暗くなってしまったのですが(意図せず)
かえって雰囲気は出たかも、です。

なおきち #- | URL | 2010/08/03 23:24 * edit *

denshiroさんへ

いつもコメントありがとうございます♪

本当に風通しが良くて、外の暑さに比べると
かなり涼しかったです。近江商人の生活の知恵ってすごいです。

中庭も変に手が加えられてなくて、良い雰囲気でしたよ~(*^_^*)

なおきち #- | URL | 2010/08/03 23:26 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。